前置詞の英語の使い方を問題ツールで練習してマスターする。

英語の前置詞なんですが、日本語にはないものなので、使い方に苦労していませんか?
日本語の助詞に似ているのですが、今一つピンとこないですよね?
何となくはわかるのですが、いざ自分で使うとなると、正しいのかどうなのか今ひとつ、自信が持てません。
スポンサードリンク

使い方を例文を穴埋めで反復してマスターしていきましょう。

前置詞問題
前置詞問題
1.A fly is ( ) the ceiling.ハエが天井にとまっている
on off over up
2.I'm ( ) Tkyo.東京出身です。
over from on off
3.This bag is made ( ) leather.このかばんは皮製です。
from on off of
4.Paper is made ( ) wood.紙は木材から作ります。
of from on off
5.Listen to the rhythm ( ) the falling rain.雨音のリズムを聞きなさい
for to over on
6.I listened ( ) the sound of a rain.列車の音が聞こえないかと耳をすました。
to off for over
7.I stapled a memo ( ) the document.書類にメモを貼り付けました。
to on for of
8.Link this computer ( ) that one.このPCとあちらをつないで下さい・
with to for on
9.I stepped ( ) the puddle.水たまりをまたいだ。
on off over for
10.A lamp hangs ( ) the table.テーブルの上にランプがある。
over on off for

   



解答と解説

1,on、天井にくっついていても、ハエが逆さまになっていても、接触しているのでonを使います。
2,from 英語はbe+from で、出身を表します。たぶん、from 自体に動きを表す意味を含んでいるからだと思います。
3,of 材料のofと呼ばれる有名なofです。かばんが皮(革)でつくったことがわかりますので、ofをつかいます。
4,from,原料のfromと呼ばれるものです。紙が木から作られていることが、わからない、こういうこときの原料はfromを使いのですが、木から紙までの距離が遠いと考えると、間違えないです。
5,to,定められた目標物に対して、聞き耳をたてる場合はtoを使います。
6,forまだ、聞こえてこない音に耳をそばたてる時は何なく、そっちの方向に耳を向けるということでforです。
7,to,ここは接触だからonかなと思ってしましますが、一方的に貼り付けるということで、toです。
8,with,こちらは、双方向性があるので、withになります。
9,10,over上下だろうが、橋のように、アーチ状に覆う場合はoverです。

ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

コメントを残す

サブコンテンツ

TOEICに出る英単語形容詞ドリル

単語帳(クリックで意味表示)

ローマの休日スクリプト訳

最近のコメント

このページの先頭へ